チェンクロを攻略するためにヒントがある

チェンクロの研磨アルカナ

チェンクロで使用する研磨アルカナについて、アルカナは武器を装備して、そのキャラクターの職業で装飾できる武器がまったく違います。武器の種類には5種類あって「斬、突、聖、魔、打」と分かれています。そして、この研磨アルカナは後半戦に、たくさん必要になります。出来るだけ使用せずに貯めておくようにしましょう。これに関してはいろんな工夫があります。自分のオリジナル対策を生み出すようにしましょう。とにかく研磨アルカナは、上手く使用することが攻略のカギになるのです。低いランクでの使用はなるべく避けることをおすすめします。

チェンクロの豆知識「ダメージの計算方法」

ダメージの計算方法は役に立つ
チェンクロの攻撃時のダメージについて、その計算方法を皆さんご存知でしょうか。武器の属性などによってプラスされるダメージが有りますが、基本威力と呼ばれるものがあり、それの計算方法は威力×(威力上昇倍率×チェイン倍率)=Aとして、そのAを使用してさらにそのAを使用し(A×アビリティ倍率×クリティカル倍率+武器攻撃力ボーナス)×属性倍率で求めることができます。この威力を求めるメリットとしては、ボスの体力が幾らなのか、現在の武器の攻撃力や属性値など諸々の要素を使用して計算した結果、ボスを倒すことが出来るのかなどなどの計算ができます。またプレイ時間の短縮と効率のいいプレイが可能となります。意外とこのダメージの計算方法は重要だと思います。

チェンクロで武器を手に入れたら

チェンクロで武器を手に入れたら、残しておかずにどんどんキャラクターに装備させたり強化や進化に使っていってもいいかもしれません。以前までは、武器は1つしか装備できませんでしたが、3つまで装備できるように仕様変更されました。よって、フレイムソードやアイスソードなどの特定の敵に大ダメージを与えられるものも、主力キャラクターに持たせても上書きされることはなくなりました。メイン・アイス・フレイムと3つ装備していれば、状況に応じて装備を変更でき分かりやすいのではないでしょうか。また、進化には条件があり、その条件を満たさなければ進化できなくなっているので、その点に注意し、ランクや合成してもいいかどうかを確認してください。

チェンクロ「挑戦者の洞窟」について

チェンクロでも高難易度といわれているのが「挑戦者の洞窟」です。チェンクロの挑戦者の洞窟は最長の50WAVEダンジョンで、報酬はランクA武器「太刀シュラ」がもらえます。大変難易度が高いので攻略が難しいですが、いくつかポイントはあります。その一つに、WAVE毎に効果の上がるアルカナを連れて行くことでヴェルナーやブリサがいます。
また、敵を倒すことで攻撃力の上がるロパティロンやマナ1で発動できる連続攻撃が強力なリンセなども有力です。他にも優秀な僧侶もつれていきましょう。おすすめなのは、マナ1で回復が出来るアリエッタで、優秀なアルカナを限界突破させて最高値ぐらいにまで育成していけばこの難しい洞窟も進んでいけるでしょう。名前のようにチェンクロのプレイヤーの腕前が試される洞窟なので、キャラクターや装備品の強化、準備は必須です。