チェインクロニクルの略したものが「チェンクロ」

チェンクロは新しいロールプレイングゲーム(RPG)

チェンクロは新しいRPG
チェインクロニクル(チェンクロ)というスマホ向けのゲームは、オンラインで楽しむカードバトルロールプレイングゲームです。そして、チェンクロは今までのロールプレイングゲームとは違い、オリジナルのゲーム性を取り入れてあります。何がオリジナルかというと、このゲームのシナリオに秘密があるのです。壮大な物語がこのゲームを盛り上げる最大の売りになっています。登場するキャラクターは1000人にも届きそうな勢いで増え続けています。そして、その登場するキャラクター全員にそれぞれ個々の物語がついているのです。ですから、いろいろなキャラクターと出会えば出会うほど、そのストーリーは無限に広がっていきます。今までのロールプレイングゲームとは、一味違う新しいタイプです。おすすめします。

チェンクロのパーティーの組み方について

ノーマル&酒場ガチャでキャラクターを仲間にしたら、今度はクエストのためのパーティーを決めないといけません。キャラクターらは職業別で分かれていて、戦士や騎士、僧侶、魔法使い、弓使いの5職業で分かれています。重要なのはどんな仲間を選び、パーティーを組むかというところが今後のゲーム進行のポイントになります。ゲーム展開をスムーズに楽しむためにパーティーの組み方は、とても重要になるのです。

おすすめは3つの職業でパーティーを組むようにしましょう。戦士or騎士、魔法使いor弓使い、僧侶、この3つに分け、これらをお好みで選びパーティーを組むことがおすすめです。クエストを攻略するのにこのパーティーバランスが一番良い。このパーティーの組み方だと、ある程度問題なくゲームをスムーズに進めることができるようになります。

チェンクロのスキルについて

チェンクロのスキルとは、キャラクターの必殺技のことです。今更って人もいることでしょうが、初心者向けに載せてます。このスキルを使うには「マナ」という戦闘バトル時にもらえるアイテムが必要で、使用はスキルレベルで消費量も変わってきます。ですから、マナの消費量が少なくて攻撃力があるスキルを使うようにしましょう。これは試して選ぶしかないのでどんどん使った方がいいです。あと、複数の敵にも攻撃できるスキルを使うようにしましょう(貫通、全体、範囲)。そして回復スキルも重要です。僧侶といえば回復キャラクターですが、それ以外のキャラクターの回復スキルも確認しておく必要があります。

チェンクロでクリアしておくべき「クエスト」

チェンクロは「クエスト」と呼ばれるバトルをクリアすることで進めていくゲームです。ストーリーに直接影響はなくてもクリアしておくべきものがいくつかあります。その一つが、主人公の1人であるフィーナの覚醒です。フィーナはそのまま育ててもそれほど成長しないキャラクターですが、覚醒させることで強力なアビリティを持つようになります。それがパーティーのサブに入れることでメンバーの攻撃力と体力を上昇させるという結果になります。その割合は他のキャラクターを大きく超えています。覚醒させることで大幅に戦力アップさせることができるので、ぜひ覚醒させておきたいキャラクターです。「消えた商隊」というクエストもクリアしておきましょう。消費スタミナが少ない上にクリア時の報酬がかなり良いからおすすめです。バトルのレベルもそれほど難しくないので、初心者の方でも安心です。

チェンクロでの旅を快適にする秘訣

チェンクロでは「アルカナ」と呼ばれる仲間のカードを駆使して戦うのですが、それぞれのアルカナはアビリティを保持しています。その様々なアビリティの中で、唯一APを回復するアビリティが「旅の秘訣」です。「クエストクリア後、一定確率でAPが回復する」というユニークなアビリティであり、旅の悩みであるAP管理に一役かってくれます。クエストを沢山こなしたくても、APがなかなか回復しないと困ります。それをある一定の確率で、回復してくれるのはとてもありがたいものです。そんなチェンクロの世界をスムーズに進める手助けをしてくれる「旅の秘訣」はおすすめアビリティです。

チェンクロを攻略するためにヒントがある

チェンクロの研磨アルカナ

チェンクロで使用する研磨アルカナについて、アルカナは武器を装備して、そのキャラクターの職業で装飾できる武器がまったく違います。武器の種類には5種類あって「斬、突、聖、魔、打」と分かれています。そして、この研磨アルカナは後半戦に、たくさん必要になります。出来るだけ使用せずに貯めておくようにしましょう。これに関してはいろんな工夫があります。自分のオリジナル対策を生み出すようにしましょう。とにかく研磨アルカナは、上手く使用することが攻略のカギになるのです。低いランクでの使用はなるべく避けることをおすすめします。

チェンクロの豆知識「ダメージの計算方法」

ダメージの計算方法は役に立つ
チェンクロの攻撃時のダメージについて、その計算方法を皆さんご存知でしょうか。武器の属性などによってプラスされるダメージが有りますが、基本威力と呼ばれるものがあり、それの計算方法は威力×(威力上昇倍率×チェイン倍率)=Aとして、そのAを使用してさらにそのAを使用し(A×アビリティ倍率×クリティカル倍率+武器攻撃力ボーナス)×属性倍率で求めることができます。この威力を求めるメリットとしては、ボスの体力が幾らなのか、現在の武器の攻撃力や属性値など諸々の要素を使用して計算した結果、ボスを倒すことが出来るのかなどなどの計算ができます。またプレイ時間の短縮と効率のいいプレイが可能となります。意外とこのダメージの計算方法は重要だと思います。

チェンクロで武器を手に入れたら

チェンクロで武器を手に入れたら、残しておかずにどんどんキャラクターに装備させたり強化や進化に使っていってもいいかもしれません。以前までは、武器は1つしか装備できませんでしたが、3つまで装備できるように仕様変更されました。よって、フレイムソードやアイスソードなどの特定の敵に大ダメージを与えられるものも、主力キャラクターに持たせても上書きされることはなくなりました。メイン・アイス・フレイムと3つ装備していれば、状況に応じて装備を変更でき分かりやすいのではないでしょうか。また、進化には条件があり、その条件を満たさなければ進化できなくなっているので、その点に注意し、ランクや合成してもいいかどうかを確認してください。

チェンクロ「挑戦者の洞窟」について

チェンクロでも高難易度といわれているのが「挑戦者の洞窟」です。チェンクロの挑戦者の洞窟は最長の50WAVEダンジョンで、報酬はランクA武器「太刀シュラ」がもらえます。大変難易度が高いので攻略が難しいですが、いくつかポイントはあります。その一つに、WAVE毎に効果の上がるアルカナを連れて行くことでヴェルナーやブリサがいます。
また、敵を倒すことで攻撃力の上がるロパティロンやマナ1で発動できる連続攻撃が強力なリンセなども有力です。他にも優秀な僧侶もつれていきましょう。おすすめなのは、マナ1で回復が出来るアリエッタで、優秀なアルカナを限界突破させて最高値ぐらいにまで育成していけばこの難しい洞窟も進んでいけるでしょう。名前のようにチェンクロのプレイヤーの腕前が試される洞窟なので、キャラクターや装備品の強化、準備は必須です。